スタッフブログ
そろそろ春ですね♪
2011.03.31|スタッフブログ

湯ヶ洞の土手にたんぽぽとオオイヌノフグリが咲き始めていました!!

たんぽぽはまだすこぉ~しつぼみがちでしたが、そろそろ咲きそうです♪

たんぽぽは英語で「ダンデライオン」と呼ばれています。

調べてみると、ギザギザした葉がライオンの牙を連想させることから

フランス語で「ライオンの歯」を意味するダン=ド=リオン(dent-de-lion)が由来となっているそうです。

続いて、湯ヶ洞の正面玄関・ロビーに高森町の盆栽愛好会の方々が、

季節のお花や植物を展示をしてくださるのですが、その中に桜がありました。

こちらもすこぉ~し咲き始めていました♪

「サクラ」の名称の由来も調べてみました。

一説によると「咲く」に複数を意味する「ら」を加えたものとされ、

元来は花の密生する植物全体を指したと言われているそうです。

また他説として、春に里にやってくる稲(サ)の神が憑依する座(クラ)だから

サクラであるとも考えられているとのことでした。

まだまだ肌寒い日もありますが、確実に春が近づいていますね!!

-
-
Pagetop