カテゴリー

アーカイブ

2017.08.17 ブログ

18日は市田灯篭流し

 

一足早く番付の横に

花火が

この涼しげな

折り紙の花火は

厨房さくらちゃんの作品

市田の灯篭流しの本番前から

フロントロビーの大きなガラス窓を

涼やかな花火が

訪れる人の眼を楽しませてくれています

花火は不思議

あの音と光が

私たちの心を

掻き立てる

子供の頃も

大人になった今でも

そう言えば

この地は花火の出る回数が

異常に多く

初夏~秋半ばまで

大小20回から30回近く花火を打ち上げるお祭りがある

毎週一回発行される新聞には

確か5月~6月にこの一覧表が載るが

この表を眺めていると

この小京都のひとは

いかにお祭り・花火が好きかが

わかってくる

花火と言うと

クッシーは

あのウィスキーの宣伝を想い出す

恋は遠い日の花火ではない

あれは何年前のものなんだろう?

田中裕子や

打ち明けられて やめろよぅ

って言いながら最後に斜めにジャンプする

俳優さんの微妙な表情が鮮やかに蘇る

嬉しいんだけど、照れくさく、どうしていいのか

わからない男性は頼りなく

告白した若い女性は堂々としている

くっしーは思い出しながら

一人ドキドキしている

 

一覧へ戻る

Page Top