カテゴリー

アーカイブ

2017.10.10 ブログ

 

珍しい雲

うろこ状

 

 

朝の情景

偶然に鳥も写っています

 

10月7日のお月さんは

大きくて

夜なのに昼間みたいに明るかったです

朝になると

山の上の方から霧が降ってきて

 

 

 

 

 

たちまち辺は

真っ白に

 

 

 

 

 

信州の秋の名物 霧が

始まりました

 

11月になると

毎朝のようにやってきます

でもこの頃の霧は

下の天竜川の方向から

クッシーンちのある上に向かって

上がってきます

川霧

地元特産市田柿(干し柿)は

この川霧にあたると美味しくなる

と言われています

 

 

 

 

 

今朝は珍しいお客さん

スズメバチ

しかも体長4センチから5センチ位の

大物 クッシーはこんな大きなのは

はじめて見ました

なんかヘリコプターが飛んでくるみたいに

遠くから羽音が近づいて来て

そしてブーンといって

東の空に飛んでゆきました

しかもボディーがかなり濡れていた

きっと霧が付いたんでは!

 

絶対に手を出さないこと  (信州の掟の一つ)

刺されたらほぼ即死です

家の猫 白あん あずきも

このスズメバチには絶対に手を出しません

以前に見ていたら

彼らはまるで瞬間冷凍されたみたいに

固まって

ただハチが去るのを静かに待っていました

きっと本能で知っているんでしょう

 

実はクッシーンちの

1階 屋根裏には大きなスズメバチの巣があります

大きさは 多分 縦1メートル位

柱を抱き込んだ 大物

幸いに今は利用が済んで

一匹のハチも住んでいませんが

最盛期はとても大変でした

だって玄関の戸を閉めると

屋根裏から ゾゾゾゾって音が聞こえてきて

何千 何万のハチが怒っているのかと思うと

とても生きた心地はしませんでした

幸いに 人間も猫も 何の被害もなく

ハチさん達は去って行ってくれました

めでたし めでたし

 

地元では自宅にハチが巣を作ってくれるのは

大変縁起がいい事と言われています

お陰様

我が家のお守りです

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top