カテゴリー

アーカイブ

2018.03.22 ブログ

雪が降りました

 

三月の21日春分の日 雪が降りました

大きな結晶の雪

今の時期に降る 大きくて

すぐに溶けちゃう雪の事を

かみゆき といいます

字は

上雪 神雪 紙雪

らしいのですが正確にはわかりません

 

くっしーは三月の今の時期と言いましたが

調べると中信、南信の雪 との説等も有り

定まりません

 

でも漢字が

上 神 紙と

なんとなく いい意味のイメージがあるので

きっと歓迎の気持ちが込められていると

くっし~は解釈し

スマートにまとめました

さすが私!!

うん

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top