カテゴリー

アーカイブ

2019.02.14 ブログ

ある日の大門スカイデッキから

 

 

 

 

 

東方向

 

 

 

 

 

 

東から少し南へ

 

 

 

 

 

 

更に南から少し西

画面の右端には飯田の街が見えます

 

いつも

自己満足の絵ですいません

 

ここはとっても景色がいいんです

皆様もここへお越し下さい

湯ヶ洞から車で一分

歩いて うん 四分位

 

くっしーご案内しますに! に は 当地の方言 語尾

には 強く言わなくて 軽く言うのです

に がつくと 聞いた人の耳には かなりソフトに響くんだに!

 

 

あ そうだ くっしーが行く割烹・小料理の ひがしのさん

飯田市東和町三丁目のおかみ と言っても大変若い

ここのおかみが カウンター越しに熱い料理を手渡してくれる時

熱いで気をつけてな  (語尾が方言的 ソフトに響く)

語尾の  な  耳に残ってはなれない

優しくて ソフトな 南信州そのものの様な音

 

昔はみんな当地の人は この響きで話していた

でもいつしか 標準語的になってきて この語尾を使わなくなってしまった

そんな昔に 一瞬で戻れるこの 気をつけてな

 

クッシーは思うんですけど

ここによく通う近くのホテルに泊まる

ビジネスマンの方

当地の方言を何も知らなくても

これを聞きけば 一発で 方言の語尾とわかる響き

 

ここのカウンターに座って 沢山のメニューから

本日のおつまみを選ぶのは 至上の楽しみだに

まあ一度行ってみてみな

信州の香りがするに

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top