カテゴリー

アーカイブ

2017.12.13 ブログ

12月の空は寒く青く

 

くっしーです

朝は7時頃やっとお日様が出てきて

日中でも気温が上がらない日もあります

日の入りは4時15分位

 

曇や雨の日は

夕方のお日様は つるべ落とし

三時を過ぎると とっとと暗くなっちゃって

びっくりです

 

 

 

 

 

 

夕焼けは神秘的

寒いほど空が綺麗

 

なぜか思わず撮ってしまいました

 

 

 

 

 

 

真ん中の

白い雲の下に

富士山に似た山が見えるのが

座光寺富士

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南アルプスは白く化粧

ではアップで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると劇的に美しい夕焼け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと暗くなって

くっしーは

八神純子の夜間飛行を聞きながら

ぼ~~っと

旅行の夢を見ている

飛行機の隣の席にはもちろん彼女が

乗っている

こんな時は 手を繋いでいなくてもいい

ただ横にいるだけで十分に満足

寝顔を見ているだけで

 

外は真っ暗

二人はどこに向かっているんだろう?

くっしーの初めての夜間飛行は

グァム行きだった

でも今夜はもっと遠くがいい

 

やっぱりハワイのトランジットで

タヒチ あのゴーギャンが愛した島

そこまでは 遠いから

夜間飛行はながく続く

 

今夜に朝はいらない

そうすればずっと一緒に居られるから

このジェットエンジンの

ゴーという音が逞しい

 

外はナイナス40度位だけど

この座席は限りなく温かい

 

 

歌詞を少し

 

幸せに なるために

たそがれの街を 心あふれ出す

 

遠くにゆれる 街のあかり 見つめて

窓越しに あなたを 呼んでみる

 

5分10秒で歌詞が終わり

伴奏の中に

ジェットエンジンの音が入り始める

その音は段々大きくなり

そして最後にはシューっという

飛行機が空気をかき分けながら

遠ざかってゆく音で

曲が終わる

 

歌詞を八神純子自身が書いた

逸品

彼女の中でくっしーが一番好きな曲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top