カテゴリー

アーカイブ

2011.02.17 ブログ

南信州 渓流釣り解禁

釣好きの方は、待ちに待ったこの日だと思います。

平成23年2月16日(水曜日)に、下伊那漁業協同組合が管轄する河川での、渓流釣りが解禁となりました。

同時に、長野県の河川でも解禁となっているようです。

昨日、早速高森町の大島川で渓流釣りをされる方を見かけました。

渓流釣りというと、山奥などで行われる方が多いと思いますが、先日の積雪で山に入るのは危険そうです。

足元が見えない為、滑落などの事故の恐れがあるからです。

このことは、漁業組合のホームページにも書かれていました。

これからの季節、東海方面を中心とした県外の方が、下伊那地方へ釣りに来られる方が多く、我々の温泉も利用される方が多いです。

渓流釣りで、楽しんだ後は温泉でも楽しんでくださいね。

渓流釣りには、遊漁券が必要です。釣り具屋さんやコンビニエンスストアでも販売されているようですので、購入してから釣りを楽しみましょうね!

一覧へ戻る

Page Top