カテゴリー

アーカイブ

2020.04.21 ブログ

おこぎ

 

 

 

 

 

別名 うこぎ と呼ぶ場合もある

細い木の枝 小さいけど鋭い棘があって

その根元から芽が吹いて 葉が出る

写真は収穫後なので 枝が寝かせてあるけど

元は上下に立っている

 

その葉を摘んで お浸しにして 食べる 二三センチが食べ頃かな 

茹ですぎると 美味しくない 気をつけて

 

葉を食べるから 歯に葉があたり

口の中で きゅき キュキといった音がして

不思議な食感

味は少し苦い

しかし うまい とても

毎年この時期になると 食べたくなる

でも

残念ながら 初めて食べる方には 無理かもしれない

 

七草粥や山菜は冬の間の体内の毒素を

出すように 苦味成分も持っている とか

信州の春の味

 

 

 

 

 

 

東北の方では

生垣を食べるって テレビに紹介されていた

なんとおこぎが生垣になっていて

春になると ハサミで(剪定)切って食べる

 

クッシーの家にも

生垣ほどではないけど

確か15株前後の おこぎ が有ったんだけど

ある雨の多い年に 殆どが枯れてしまい

残ったのはたったの一株

貴重な一株

 

しかも 嫁さん曰く

おとうさんあの おこぎは

お隣とギリギリのところに生えていて

正確にはうちのじゃないかもしれないけど

どうかしら? と聞かれたので

クッシーは絶対うちのもんだ と頑張った

でも 来年は 自信が無い

挿し木で増やせないかな~~!

 

これスーパーさんで買うと

おまんじゅうパックの薄いのに

1層入っていて 200円 

量を考えると かなりの高級品なんです

グラム単価はびっくりするほど高く

お店の商品の中でトップクラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Page Top